Loading

2019年 IT導入補助金情報

こんにちわ!デジにゃんです。今回は、2019年のIT導入補助金について分かったことをお知らせします。

まず、去年好評だったIT導入補助金ですが、2019年は下記の内容です。

IT導入補助金

※既存のITツールを通じ既存のリソースを最大限に活用し生産性を向上

※補助額 40万円~450万円 補助率50%

※業務フローの自動化・IT化としてRPA、受発注システムなどのバックオフィスツールをより一体的に活用

今回は、補助額が40万円~なので、80万円の買い物からが対象になるんですね。去年は15万円からだったから30万円の買い物から使えたけど、今回は大規模ですね。担当の方になんで?って聞いたら去年実施した補助金の平均が40万円で、今年はより皆さんにITを活用して頂きたいので40万円からなんと450万円【800万円の買い物もOK】にしたんだって言ってたよ。

そして、「じゃあ今までみたいに、30万円のIT化を行いたい人はどーすんの?」って聞いたら「是非とも、小規模事業者持続化補助金を活用してほしい。」って教えてくれました!

小規模事業者持続化補助金って何ってのは下記の内容です。

小規模事業者持続化補助金  

※販路開拓・新規顧客の獲得による生産性向上

※補助額 50万円/500万円(50万円×事業者数) 補助率66%

※HP作成、決裁・会計ツール、外国人対応ツール(翻訳こんにゃく代)など

上記の内容です。この小規模事業者持続化補助金に関しても、株式会社デジタルは対応するので是非相談してみてね!

その他のIT導入補助金関連は下記です。

ものづくり補助金  

※新製品開発のための製造機器購入やシステム構築費を支援し生産性向上

※補助額 1,000万円 補助率50%(ただし内容に応じて66%)

※新製品開発のための製造機器購入やシステム構築費

これは、どちらかってとデジタルさんの社内で使え!って感じですねw

こんな感じで、2019年もIT導入補助金が始まります。どんどん活用して、社内の事務作業などをIT化して、残業や労働時間を減らして空いた時間を使って有給で楽しんだり、営業活動を活発にして売上をみんなで伸ばしましょうね!

また、デジタルさんの担当者に小規模事業者持続化補助金の件は詳しく勉強させに行かすので、面白い情報が出来たら報告しますね!!

デジにゃんより

 

関連記事

  1. 2019年度 IT導入補助金
  2. NTTデータ「達人シリーズ」 【電子申告の達人】委任関係の登録に…
  3. NTTデータ「達人シリーズ」大阪セミナー 【タイトル:電子申告義…
  4. JOIN給与・賞与計算システム            「健康保険…
  5. NTTデータ「達人シリーズ」大阪セミナー 【タイトル:年調・法定…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP